オリゴのおかげ

皆様、とてつもない猛暑の中、冷房に当たりすぎて逆に冷えすぎ!お腹の調子が、、、なんてことになっていませんでしょうか?


この度は、お腹に優しい甘味料 塩水港精糖株式会社さんの「オリゴのおかげをお試しさせていただくことになりました。
c0217723_23393537.jpg

たっぷり650gシロップタイプです!
c0217723_012876.jpg

フタをあけるとこの様なフォルムです。想像していた、よくあるドレッシングのような口とは異なる形状でした。
c0217723_03093.jpg




よくCMや店舗で見かけて気になってはいたものの、

     普通のお砂糖と比べて体には良いのだろうか、、

との疑問がぬぐえず、手に取る機会がありませんでした。

しかし、ボトル下部をよく見ると!!

『特定保健用食品』との記載があります!

バッチリ体に良いですね(^^)



…主成分であるオリゴ糖は、人の母乳にも含まれる、命をつなぎ健康を育てるエッセンス。近年では、“プレバイオティクス”として予防医学のテーマとしても注目されており、世界中で多くの健康効果が確認されているそうです。

具体的にどんな働きをしているのかというと!?

…ところで、ヒトの腸内には約500種類100兆個以上の腸内細菌が集まって、絶えず増殖を続けています。
腸内細菌は主に、有用なはたらきをする善玉菌=ビフィズス菌、有毒物質を作り出す悪玉菌、体調が崩れたときに
悪玉菌としてはたらく日和見菌の3種類。
これらが腸内で生存競争を繰り広げていて、この細菌の集まりを、植物が大地を覆うような生態系にも似ていることから「腸内フローラ」と呼んでいるんです。
おなかの調子を良好に保つためには善玉菌=ビフィズス菌を増やし、悪玉菌を抑えることが大切。


まさに「オリゴ糖」は善玉菌=ビフィズス菌の栄養となり、善玉菌=ビフィズス菌を増やすことにより腸内環境を整え、よりよい「腸内フローラ」を育てて行く働きをしているのです!



ちなみにカロリーはお砂糖の約半分なので、血糖値が上がりにくく、糖尿病の方やダイエット中の方にもオススメです!

赤ちゃんからご高齢者までの誰もが、毎日安心して召し上がれます!

通常の煮物程度であれば加熱も可能なので、飲料だけでなく気軽に料理にも使えます。


*〜*〜*〜

今回は、オリゴのおかげを料理に使用してみました。実例2例(+オマケ)をご紹介します!


①鶏の照り焼き
材料
c0217723_042918.jpg

A:鶏もも肉2枚分を3〜4cmに切り塩胡椒をもみこみ、にんにく2片をスライス
c0217723_081944.jpg

B:しょうゆ・みりん・酒 各大さじ3に、オリゴのおかげ」大さじ2を加える
c0217723_0113372.jpg

ポリ袋に入れたAに、Bを流し入れ、
c0217723_0125312.jpg

冷蔵庫で漬け込むこと1〜2時間。
c0217723_013391.jpg

その間、野菜の準備。水菜は1袋分を4等分、ネギは1本を斜め切り。
c0217723_015769.jpg

お肉、焼きま〜す!!
ポリ袋から取れる分だけ、にんにくを取り出しオイルで弱火にかけ香りを出し、鶏もも肉を投入!皮は下面。
c0217723_0171657.jpg

火が通り裏返すタイミングで、長ネギ投入!蒸し焼き。
c0217723_0182040.jpg

その後、水菜、残り汁を投入!蒸し焼き。
c0217723_019332.jpg

水菜がペチャンとしたら、フタを開け、煮汁を飛ばし、
c0217723_0201244.jpg

できあがり!!!
c0217723_021189.jpg



②野菜の煮浸し
c0217723_0241319.jpg

ナス3本をそれぞれタテに割って飾り切り、甘唐辛子4本を3等分。
c0217723_0253852.jpg

A:ごま油で両面焼く
c0217723_0262557.jpg

B:つゆの素大さじ3に、オリゴのおかげ」大さじ2を加える。
c0217723_0281178.jpg

C:Bとしょうが1片スライスしたものを、別の鍋で煮立たせる。水は適量。
c0217723_0295656.jpg

Cに焼き上がったAを投入!
c0217723_0305055.jpg

煮立たせ、具を皿に盛りつける。それに、残り汁にカツオ節10g混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつけたものをかける。
できあがり!!!
c0217723_0331064.jpg




…今回は、①②とも、いつも砂糖大さじ2のところを、オリゴのおかげ」大さじ2で代用しました。

両定番メニューとも、いつもと変わりない美味しさに仕上がりました!

それでいて、砂糖大さじ2の分のカロリーは半分!!

なんとなく、いつもより照りが良いように見えます♪


オマケで③カフェオレ
c0217723_052255.jpg

いつもは甘みは我慢して、一切入れませんが、オリゴのおかげお砂糖に比べてカロリー半分♪という安心感から、少し投入!

はぁ〜〜甘くて美味しい♪幸せ♪♪

これからは、甘いものを飲みたい時は遠慮せずに、 オリゴのおかげを使用していこうと決めたのでした。

*〜*〜*〜


オリゴのおかげを実際に使用すると、ボトルに圧を加える事により液量が調節できることがわかりました。
c0217723_0483272.jpg

そのため、ボトルを傾けてもドボドボ出てくることはないし、むしろ微調節が可能である機能に感激しました。





まとめると、

有効成分のオリゴ糖が腸内の善玉菌=ビフィズス菌増やし、おなかの調子を整えてくれます。


気になるカロリーはお砂糖の約半分の2.3kcal/g。

…糖尿病の方の中には、もしかしたら、もう料理に甘みを少しも入れたらいけないと思っている方が多いかもしれませんが、オリゴのおかげ主成分のオリゴ糖は、胃や小腸では消化吸収されないので血糖値を上げにくく、カロリー計算をして上手に使用すれば諦めることはありません。
いつもと変わりない味を楽しめる幸せ、って大事です!!


大容量のお徳用サイズなので、赤ちゃん・妊産婦・ご高齢の方まで、家族全員で 毎日の健康管理に役立つこと間違いなし!!


無理せず手軽に普段の生活にオリゴのおかげを取り入れ、自分や家族の健康を実現させていきましょう!!!


『オリゴのおかげ』モニプラ支店ファンサイト参加中

パールエースオンラインショップ

パールエースオンラインショップ

オリゴのおかげ Facebookページ

パールエースオンラインショップ
[PR]
by maminnie6 | 2016-08-25 01:05 | いいごはん
<< 2016 夏 ライスミルク「GEN-MY」始... >>