0617 我が家の女王

私をはじめ、ばあちゃん、家族みんなが長女に翻弄されている。


私も三人兄弟の一番上だったので、かなり甘やかされてワガママに育った自覚はありますが。

やはり長女も、そのように育ってしまうのでしょうか。



この週は火曜に高熱を出して保育園を早退してからずっと不調な長女。

高熱は何日も続き、食欲は思えば前の週末からない。



主人は仕事で不在の土曜日は、私も風邪の薬をもらいたくて朝一から長女と耳鼻科へ じいちゃんに送ってもらう。

帰宅後、昼寝についた長女は咳き込んで大量嘔吐。

増える掃除、洗濯。

なんだかんだで昼過ぎまでじいばあにお世話になりました。



そんな長女と、寝てばかりの次女と過ごす土曜日の夕方。

ケンタッキーのCMが流れると…

「ポテト!ポテト!

カリカリ!カリカリ!」

と、長女が騒ぎだす。


え、まさか!食欲ないのに!?


と疑う間に、長女は台所にポテトを探しに行き、とにかくポテトが食べたいと号泣!



こんな体調で一週間ロクなもの食べていないのに、ポテトなんか絶対食べられないよね、と思いつつも、こんなに騒ぐんだし。

と思い、ばあちゃんに電話。

すると、ばあちゃん、すぐ届けるから!!と。
c0217723_15230112.jpg
駅前までチャリで買い出しに行ってくれたのでした。

(カリカリは、マックです。)



よかれと思って、消化の良いものばかり用意していたけれど、

そんなもんばかりよこさないでカロリーあるもの食わせろ!

と言わんばかりに、大喜びでポテトを食べる長女なのでした。



ばあちゃんありがとう…σ(^_^;)





[PR]
by maminnie6 | 2017-06-19 15:14 | いいひと
<< 0619 日頃のご褒美だそうで。 2017.5のこと >>